若冲展

こんにちは。 ジュエリーショップMadame Collin〜マダムコランの宝石箱〜 ディレクターです。

とても人気のある伊藤若冲の展示会、混んでいるというのでずっといけずにいたのですが、もう終わってしまうということで意を決して友人と出かけました。伊藤若冲の展示会は以前も行ったことがあったのですが、やはり今回は数が多いということで見ないわけにはいかない!と3時間待ちを覚悟で出かけました。

一週間に1日だけ夜遅くまでやっている日があり、その日を狙って出かけました。閉館時間になっても2時間の列はまだ続いているのですが、閉館時間後は、少し早めに動くのか1時間待ちで入れたのですが・・・とてつもない混雑で驚きました。それにしても、最後の人がでていくまで美術館は閉められないでしょうし、スタッフはかなりの残業と思われます。スタッフも大変です・・・。
 

若冲
 

若冲は、当時にしてはとても斬新でカラフル。日本建築の暗い部屋に飾られていたら綺麗だろうな、と想像します。せっかくなら電気が一杯ついている美術館ではなく、和な建物の中でみたいな・・・と思ってしまいます。きっとまた違う印象なのだろうな・・・と思います。
 

オンライン ジュエリーショップ

ジュエリーショップMadame collin〜マダムコランの宝石箱〜

コメント
コメントする